FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すまないとは、思っている

!注意!
本日、虫の話です。
普通の虫平気~な、はと本人ですら、かなり、ちょっと、トラウマになるレベルの虫の話です。
苦手な方はご注意を。
お食事前のご閲覧も……避けた方が無難かもしれません。




大丈夫だよ、の方はつづきをクリック↓↓
20160517


というわけでお久しぶりです。
多忙なGWが過ぎ、ネタが絵として追いついていないぐうたら生活です。
ツッコミどころ満載な黄金の一週間のお話はまた後日として、本日は私の苦手なもののお話。

メガネ実家のミニ菜園や、メガネ母実家の大型菜園では四季の野菜を育てていらっしゃいます。
完全無農薬、有機野菜。
多分、健康を気遣う方にとっては垂涎物のお野菜たちでしょう。
「身体にいいから」と、メガネ実家に行く度に、どっさり頂いてくるのですが、どうにもはとはこれが苦手で。

もともと、市販野菜の少しの虫食いや冷気焼け、圧迫による傷みですら、気持ち悪くて食べられないという、若干の潔癖気味。
なので、メガネ実家から頂いてくる、完全無農薬ゆえの市販とは比べ物にならないレベルの虫食い野菜は、正直、ウェルカムではない。
イヤだなぁ、と思いつつも、今までは主にメガネのお弁当に入れたり、メガネのお弁当に入れたり、メガネのお弁当に入れたりして消費してきました。笑

が。

忘れもしないあのシイタケ。
恐怖のシイタケ。

「おばあちゃんちで採ってきたのよ!今朝採りたて!」
そう言って、頂いたシイタケ。
ザルに出して干しとけば長持ちするし、おいしくなるよと聞いて、ザルに出して放置していました。
ふと気づくと、ザルの周囲に白い点々が。
糸くずかな?ホコリかな?と、ずぼらなはとは見て見ぬふり。
しばらく経つと、なぜか増えている点々。
ん?




ぎゃああああああああああ!


白い小さな幼虫。ようちゅう。
おそらく、シイタケからの派生物。
蜂とか、クモとか、外殻の堅そうな虫は平気なんです。
クモなんて、ペットショップに売ってるような毛がふわふわの大きいやつ飼いたい!と思うくらいには、スキ。
でも、大人になってから、グニグニした柔らかい虫は全般的に苦手になりました。
背筋に悪寒が走るほどに苦手。
メガネに「シイタケからウジ虫がー」と泣き言LINEを送る。
が、仕事中なので、ヘルプに帰ってきてくれるはずもなく。
かといって、これ以上放置して更にキッチンが汚染されていくのは耐えられない!

……処分しましたよ。
処分しましたとも!
半泣きでキッチンペーパーを両手にぐるぐる巻いて、ひとつ残らず集めて捨てましたとも!!
気持ち悪かったので、一緒の袋に入れてもらってきた野菜も全処分。
で、ゴミ袋は速攻でゴミ集積所へ。うえっぷ。

そして、部屋に戻ってきたはとはメガネからの衝撃的な返信を目にする。

『そんなん日常茶飯事やろ笑』

……( ゚Д゚)シンジラレヘン

曰く、シイタケに白い幼虫はよくあることで、野菜に緑の幼虫もよくあること、と。
サラダから虫がコンニチハ。
まぁ、なんてメルヘンチックな食卓風景でしょう。
って、んなわけあるかーーーー!
と、抗議文を送ったのが先月のお話。

それ以来、何度かまたいろんなお野菜を頂いたのだけど、どうにも食指が進まず、
(というかもう、また怖いものに遭遇しそうで調理すらしたくなかった)
お弁当に入れるの半分、冷蔵庫に死蔵して処分するの半分といった感じに。
もらう時に断ればいいんだけど、製作者さんに「その野菜、気持ち悪いからいらない」とは言えなかった……へたれ。
言い方を考えればいいんだけど、どうにもホンネとタテマエを使い分けるのが下手なので、多分言ってる途中で「キモチワルイ」って言いそうだったから、口に出来なかった。

そんな折、遂に先日、メガネが言ってくれました。
「おかん、もう野菜いらん」
素晴らしい!メガネ!さすが!一家の大黒柱!笑
と、心の中で拍手喝采したのも束の間……
「はとが虫いっぱいで気持ち悪くて食べられないから」
……言うなよ。笑
そうだった、キミは私以上にホンネとタテマエを使い分けられない人間だったよ。忘れてたよ。
もういいや、と開き直るはと。
シイタケのウジ虫がいかにおぞましかったかを伝え、野菜は要らないと宣言することに成功。
しかし、いつもは「要らないものは要らないって断っていいからねー」と言ってくれるメガネ母、珍しく食い下がる!笑

メガネ母『虫がつくくらい無農薬で体にいいんよ?妊娠中だし、これから子供にも身体にいいもの食べさせなきゃ……』
はと「グリーンコープとか、健康面で信用できるところでお野菜買うようにします!」
メガネ母『でも、市販のは少量だっていっても農薬使ってるから……』
メガネ「だからはとは虫が苦手なんやって。生まれ育った環境が違うんやから、うちの実家の常識全部を受け入れるんは無理やろ?」
メガネ母『じゃあ、今から練習したら?慣れたら平気になるかもよ?』
はと「え……えーっと……」
メガネ母『タダでいっぱい野菜食べれるし、無農薬だし、メリットしかないよ!ね?』
はと「うー……」
メガネ母『ね?練習しようよ!すぐ慣れるって!』
はと「う……練習して、みよう……かな……(勢いに押され気味)」
メガネ「はとは一回無理って思ったら無理やろ!流されて出来もしないこと言わない!おかんも無理強いしない!」
はと(……ごもっともでーす)

という攻防を経て、遂にお野菜各種と決別いたしました!(多分)

因みに、虫食いがイヤだというのとは別に、私、“無農薬”だとか、“オーガニック”だとかいう言葉が大の苦手です。
新興宗教の一種か何かだと思ってます。笑
別にそこまで健康について徹底的に気を遣わなくても……気の遣い過ぎで逆に精神衛生上、不健康なのでは!?なんて。
だって我が家のモットーは、
【健康的な食生活で超長生きする、ではなく、美味しいものを美味しく食べてそこそこ生きる】
だからね。
いいんだよ、人間、死ぬ時は死ぬんだから。
神経質にならなくても、節度を守れば十分健康でいられます。
テキトーで大丈夫。テキトー万歳!

そんなことをうたいつつ、今日もはとはテキトーご飯を作るのであった。笑
スポンサーサイト
about Me

はと

Author:はと
熱し易く冷め易い自由人。
手を出した趣味は数知れず、結果は言わずもがな。
最近はメガネの餌付け料理に凝っているらしい。
朝ごはんだろうがお弁当だろうが、容赦ないニンニクの大量投入に苦情が絶えない。
オレンジジュースを与えておけば、割と常にご機嫌。

Categories
Archives
Twetter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。