FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あゝ難しき哉、乙女の会話

あの、ずっと聞きたかったんですけど……

そうやって声を掛けられた。
ちょっと待ってくださいね、と、クラスメイトの彼女は携帯に何やら文字を打ち始める。
どうやら口に出しては言い難いことらしい。
その……と、おずおず差し出された携帯には

『お化粧されてます?』

の文字。
二度読みしてもやっぱりそこには先程と同じ文字が並んでいるだけ。
内心、冷や汗タラタラである。
手抜きがバレた、叱られる、と。

学生の頃は、変な顔にしかならないのにする必要あるの?とまぁ、興味すらなかった。
社会人になってからも職場の規定で化粧するならファンデーションのみ、とされていたので2日で下地すら塗らなくなった。
訓練学校が始まってからは、華やか女子の集まりそうな職種を目指すコース故、“一応の”化粧はしているが、日に日にアイシャドウを省略し、チークを省略し、今やファンデーションに申し訳程度の眉とグロスのみ。
正直、一番触れられたくない話題であった。

しどろもどろになりつつ最低限以下の化粧しかしていない旨を伝え、お叱りを待った、のだが。
返ってきたのは予想外の問いだった。

お化粧上手ですね、どんなファンデーション使ってるんですか、と。

まさかの展開。
挙動不審を絵に描いたように狼狽える私。
ボソボソといつになく小声で使っているものの話なんかをするが……
所詮、真面目に化粧し始めた歴10日である。
リキッドやらパウダーやら、ぼんやりと何を指しているのかは分かっても、正直何のことやら。
先の彼女一人ならまだしも、お化粧の話?なんて言いながらどんどん人が集まってくる。
専門用語が飛び交う。
いや、最早それは宇宙語である。
彼女らは恐らく宇宙人なのであろう。
いや、マイノリティな私が宇宙からの来訪者か?

うわああああああ、となっているところにかかった、先生の始業の声に救われたのは言うまでもない。
男の子とばかり遊んでいるとこうなります。
……早く男友達を作ろう_(:3 」∠)_
スポンサーサイト
about Me

はと

Author:はと
熱し易く冷め易い自由人。
手を出した趣味は数知れず、結果は言わずもがな。
最近はメガネの餌付け料理に凝っているらしい。
朝ごはんだろうがお弁当だろうが、容赦ないニンニクの大量投入に苦情が絶えない。
オレンジジュースを与えておけば、割と常にご機嫌。

Categories
Archives
Twetter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。